店名 エリア/業種

蒼 (あおい) 痴女 のプロフィール

週間出勤表
5月20日() 出勤リクエスト受付中
5月21日() 出勤リクエスト受付中
5月22日() 出勤リクエスト受付中
5月23日() 出勤リクエスト受付中
5月24日() 出勤リクエスト受付中
5月25日() 出勤リクエスト受付中
5月26日() 出勤リクエスト受付中

プロフィール

日記

蒼 (あおい) 痴女 (20歳)

T.156 B.84 (D) W.56 H.85

アピールコメント

感じさせてあげる。
アナタの恥ずかしいところまで見せてね。

※痴女Aコース・Cコースでのご案内になります。

店長コメント

瞳を閉じればまた彼女の事を思い出してしまう。

いつまでもその記憶が鮮明に蘇る【蒼(あおい)】さんという存在。

その佇まいは育ちのいい良家の箱入り娘。

よもやそんなお嬢様のお口からが「M男くんをローションストッキングで泣かすとゾクゾクする」と発せられるなんて・・・

物心ついたころにはもう「男の人を自在に操りたい」という欲望に駆られていたという彼女。

その根底にあるものは「それが貴方の望みならばお手伝いしてあげるわ」という慈悲に溢れた感情。

そしてそのイニシアティブを握るのが年端行かぬ、つい先日まで子供扱いしていた少女の面影を残す大人未満の【蒼(あおい)】さんだとしたら。

時を同じくして過ごす度に押し寄せる快楽と屈辱と哀愁と恥辱と期待と不安の先にある悦楽。

でもそれは、心の底のどこかでご自身が望んだことではないでしょうか。

時計の針は永遠よりも長いと感じ。

血よりも熱い涙を流し。

精液よりも濃い男潮を吹いた時。

それは何物にも代えられない憧憬が見えるかもしれません。

時に人は涙を流す事が至高のリラックスになるらしい。

ならば自由を奪われ、自らイク事も許されず、かと思えば狂うほどに責め続けられるのをやめてもらえない。

その先に懇願しながら流す涙は何よりも美しく輝くでしょう。

そしてその相手は【蒼(あおい)】さんでなければ意味がない。

ドライに果てて心の芯まで潤う。

矛盾にも似たそのオーガズムの果てにあるエクスタシーを感じて下さい。

ブログ

< 女の子一覧へ

▲ページの先頭へ戻る